そして、フィニッシュへ・・・

フィニッシュまではこんなコースです(クリックで別窓でルートラボ゛で見る事が出来ます)

残り約18kmを3時間

これなら行けると思ってみるものの

千光寺越えが待っている

取りあえず千光寺の入り口までは頑張って走るしかない

そして、5月と昨日、2度の下見をした千光寺の坂にさしかかる

千光寺の坂

千光寺の坂

写真では分かりにくいが、トップランナーでも走れないだろう登り

80km以上も走った後にこの登り ・・・

千光寺でお参りする気持ちの余裕もなく

給水だけで通り過ぎてしまった

そして、どうにかこうにかピークを越えて下りにさしかかる

登りもきつかったが、下りもきつい

しかも、GPSは先ほどの丹生川支所でバッテリー切れ

時計としての機能しかない

90km地点に到着したのは16時45分を少し過ぎた頃でした

後10kmを2時間

やっと、ゴールが見えてきたような気がした

そして、走らなくてよくなる寂しさも一緒に感じました

下りもゆるくなり、よほどの無理をしない限り何とかなる

そう思うと、いろんな感人や物に感謝の気持ちがあふれてくる

残り5kmになったところから

さらに大事をとってラン5分、ウォーク5分のインターバルにした

最後の最後で大切なものを逃してしまう経験を何度かしているので

本当に大切にゴールを目指したゴールで名前をアナウンスされ

大会前に書いたコメントを呼んでもらったときは

本当に嬉しかった

13時間27分42秒

本当に楽しい時間でした

本当にありがとうございました

 

そして・・・

 

そして、フィニッシュへ・・・” への2件のフィードバック

  1. 完走(快走)おめでとうございます。
    十分楽しんで(苦しんで?)いただけたでしょうか(^_^)

    今年は、私自身も写真を300枚以上撮りながら、楽しく72キロを走らせていただきました。
    改善が必要な個所は、今後修正していきたいと思います。
    来年もぜひご参加ください。お待ちしております。

    1. ありがとうございます
      辛い場面もありましたが、終わってみれば楽しい時間でした
      ゴール前は、終わってしまう寂しさえ感じました

      スタッフの方はもちろん、ガードマンさんや沿道で声援を送ってくれた方々に感謝です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です